ホーム > 業務内容 > 退室 退館 外出検知システム

退室 退館 外出検知システム

超高齢化社会を迎えるにあたり、病院・施設の入居者様の予期せぬ外出による行方不明や重大事故が急増しています。さらに、そのご家族が賠償責任を課されるケースもあり、大きな社会問題となっています。
事故対策へのニーズはますます高まっている一方で、既存のシステムではそれを防ぐことができない場合がたびたびあると認識しています。
今回開発されたシステムによって、入居者様の安全とご家族の安心を実現し、かつ病院・施設にとって革新的なリスクマネジメントとなっていくことが期待されます。

退室 退館 外出検知システムの特徴

超小型UHF帯タグを利用したシステムです。
本システムを装着したまま、入浴やMRI等の磁気を使用した検査が可能です。
既存のシステムとは異なり超小型UHF帯タグには、電池・電源が不要です。
院内および施設の任意箇所に設置した専用アンテナで対象者を検知することが可能です。
管理PCと連動し、警告画面と警報音を発報します。

超小型UHF帯タグを使用した安全・安心の実現

人に優しい「みまもりシステム」

サクラピクト

サクラピクト専用サイトから製品内容をご確認ください。


Copyright c Kanazawa Rock Co.,Ltd. All rights reserved.